スポンサーサイト

  • --/--/--(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち上げと言う名の

  • 2012/01/22(日) 

昨日の21日は高知での競技会がありました。
朝から雨。
止むかと思ったら結構降ってきたりして寒い上に濡れる。

地元開催なのに、駐車場を確保のために普段通り四時に起きて、五時前に出発し、一緒に出陳する友人Oさん(ハリー君の飼い主)を拾って会場へ。
カメラを忘れた上に、変な天気でテンション下がってましたので、写真はゼロ。
さすがにこれは初めてです(笑)。
エルはビギナー2走。ハリー君は服従競技のCDIS。
競技会の規模自体が小さく出陳頭数が少ないので結構めまぐるしい。
検分は五分で、本番走ったかと思ったら三十分後には次のコースの検分開始(これも五分)、で、二番目に走ったのであっという間。
検分でも走るので、人間の体力的に辛かった(苦笑)。

結果はと言うと、さすがにビギナー歴一年以上になるので、失格にはなりませんが、まさかの拒をそれぞれ一回ずつorz
何故、そこで拒否る? と唖然とするやら呆れるやら焦る飼い主を「どうしよう」と言う顔で見る斑犬。そりゃ、こっちが言いたいよ。
まあ、すぐに跳び直してくれたものの……ビギナー1では三十秒切れずorz
あんな簡単なコースだったのに。
ビギナー2ではなんとか二十秒台。

いつになったら二十秒切れるんかなあ。

五月の香川の大会ではI度に出られるんかなあ……。

もう、しょんぼりな出来だったので、九時過ぎには撤収しました(早い!)
Oさんは三席以内確実(出頭数が三頭だったから)だったのですが、一緒に帰りました。
よかったんかいな;

で、夜は、Oさんと打ち上げという名の単なる飲み会に行きました~。
久しぶりにお町へ行きましたよ(笑)。
最初のお店は、本で見てよさげだった小さい居酒屋。
ホントに狭いのですが、雰囲気が良かったな。
最初は生で乾杯。基本でしょう。
料理は和食系が多かった。
20120121.jpg
これは赤エビの塩焼き~。
向こうのはすくい豆腐。
特にエビはビールより日本酒が合うよね! ということで、次は日本酒(冷)に。
久しぶりに飲んだ。
地酒でしたが、辛すぎず飲みやすかったです。
料理も美味しかったし、次また来たいなあ。

で、二軒目はOさんが行きたいというワインバーへ。
そんなおされなところ、行ったこと無いんですけど(笑)。
当然、ワインを飲んで(私は辛口の白、名前知らない。Oさんは赤、これも名前知らない)つまみ(生ハムと、パテ)でちびちび。
私は本当にちびちび。
結構お腹が張ってきたのか、ペースが格段に落ちてきたので残りはOさんに食べてもらいました;
何せ朝早かったから(普段は二度寝する)、アルコールも入ってさらに強力な睡魔が……。

五時半から飲んで、九時には帰るという優等生な飲み会でした(笑)。
やはり、たまには飲みに行きたいなあ。

スポンサーサイト

なんでやねん

  • 2011/12/18(日) 


スタバ来た。
チャイティーラテ頼んだ。
なんでアイスが出てきた?
この寒いのにアイスを飲めと?

出てきた時点で、「ホット頼んだんですけど」と言えなかったのは、呆気にとられたからです(笑)。
カップを見たら、「H」の文字が。
ホットなのにこのカップはあかんやろ、ねーちゃん!

勤労感謝は誰にする?

  • 2011/11/26(土) 

去る11/23、あいにくの雨もしくは曇天の一日でしたが、アクティブな友人(ハリー君の飼い主、以降Oさん)の案で犬と共に河原へGO!


春や夏にシャイパパたちとキャンプをしている河原です。
往路、雨が強くなったりして「やばいなあ」と思っていたのですが、到着したら止んでました。
おお、素晴らしい日頃の行いの良さ!(とりあえず言っておく)。

デジイチ持って行ってましたが、やはりこういう天気なので今回は携帯写真のみで。
20111123_012.jpg
当然、無人ですので、犬ははしゃぎ放題。
ボール遊びをするのは良いけど、このごつごつの地面は走りづらくなかろうか……関係ないか。
20111123_001.jpg
黒犬はもちろん川へ突入しかけましたが、泳ぐには浅すぎる水深で断念した模様。
20111123_006.jpg
おやつをもらう時は真剣そのもの×三匹。
「伏せ!」と言われたら一発で伏せようね、黒犬。中途半端で止めて「伏せてるからええやん」みたいなのはダメです。
20111123_003.jpg
そんな黒犬は走り回っているウチに額に己の涎を付ける始末。
20111123_013.jpg
ハリー君をだっこしているOさん、何をしているかというと。
20111123_014.jpg
暴走したハリー君が全身に付けてきたくっつき虫(オナモミではなくて、黒い棘みたいなの、名前知らない)を必死に取っておりました。この写真、みづらいですが、耳毛にいっぱい付いてます。見た瞬間、私は爆笑してしまいました。ごめんね、ハリー君。だって真剣な顔とその格好のギャップがおかしすぎたんだよ。
飼い主さんの努力の甲斐があって、帰りには綺麗にのいてました。
20111123_009.jpg
そして、私ではなく他人の膝に上がろうとする斑犬。
ハリー君が乗っている状態でも、自分が乗ろうとしてました。
もしもし? 私の膝が空いてますよ?
20111123_007.jpg
「ふう、つかれた」
20111123_008.jpg
「そろそろ帰ってもいいわね」
そうね、そうしようか。
三時頃に撤収。
大がかりでなくて、さっと行ってさっと設置してさっと帰れるのがいいですな、デイキャンプ。
しかも、オフシーズンは無人だしね!(重要です)

20111123_010.jpg
近くの道の駅で買った「たけのこ芋」
初見です。
たけのこっぽい見た目の芋なわけですが……味は里芋で食感が山芋。
美味しかったです。
スーパーで買うより断然安い!

秘境+紅葉

  • 2011/11/21(月) 

豪雨の土曜日の翌日、見事な行楽日和になった日曜日、アクティブな友人のプランで紅葉狩りに行ってきました。
私+友人二人+ウチの二匹+ハリー君。

往路も景色を楽しみながら行こうと言うことで高速を使わず遠回りで目的地へ。
確かに景色は良いが、めっちゃ山道。
スリル満点。
減速しろよ!と助手席の友人に言われ、本当に減速して安全運転し始めたのは、ガードレール無し、舗装無しの山道を走り出してから(笑)。
いや、本当スリリングでした。
いつ対向車が来るかとドッキドキ。
こんなところでバックは無理だぞ!

で、出発したのは十時半で、ひとまずの目的地に着いたのが十二時前。

過疎地というか山奥にありながら結構有名らしく、客足が絶えないお菓子屋さん。
ランチも食べれると言うことで行きました。
20111120_014.jpg
テラスで食べるとこじんまりとしていながら良い感じの景色が……

が、めっちゃ寒くて(風も強かった)、多数決で室内で食べることに(笑)。
20111120_012.jpg
ランチの内容はまあ、殿方には絶対に足りないボリュームですが、老いてきた胃を持つ我々にはぼっちり(方言)な感じ。
手作り感満載でなかなか美味しかったです。
20111120_013.jpg
で、本命とも言える食後のスイーツv
左から時計回りで「林檎とクルミのタルト(私)」「柿のタルト」「芋と……栗のタルト」だったかな? 何だっけ、最後の一個思い出せない;
めちゃくちゃ美味しい! とは言いませんが、これも素朴でほっこり味わえる内容でした。

20111120a.jpg
道の駅で撮ったカエデの紅葉っぷり。
携帯で変に縮小したのでピントがずれてますが(笑)。

その後、本来の目的地、瀬戸川渓谷のアメガエリの滝へ!
で、ここからは、ここまで通った山道なんかへそで茶を沸かすような旅路が始まったのでした。

(中略)←おい。

要は、目的地に着いたのが午後三時ごろ。
どれだけ時間がかかったかおわかりでしょうか。
計算が微妙に合いませんが(笑)。
途中、ほぼ一本道だったのにもかかわらず、行き過ぎてしまった(10キロくらいかな)。
山に囲まれているからなんかもう日が陰ってきて、二時くらいでも「え? もう夕暮れ?」という感じでした。
山道は陰って暗いしさ。

20111120_015.jpg
行き過ぎたことがわかった休憩所(?)で撮った写真。
もう諦めようかという空気も漂いましたが、ここまで来て見ずに帰るのはあかんやろうと戻りました。

うん、戻って良かった。

20111120_007.jpg
目的の、アメガエリの滝です!

車を止めた場所(道の脇/笑)から滝のある場所まで階段が一応設置された急坂を、テンションの高い犬に引っ張られて降りるという疲労倍増な仕打ちを受けた後でしたが、見事なものでした。
20111120_018.jpg
紅葉は残念、どうやら昨日の大雨で大分散ってしまっているようですが、その分、水量の増えた滝の迫力は満点でした。

20111120_020.jpg
20111120_019.jpg
めっちゃ水が綺麗!
ほぼ源流ですしね。

20111120_003.jpg
景色はまあ、なんとか綺麗に撮れたのですが、犬のテンションが異常でブレブレ。
特にこの黒犬、力ずくで滝壺に飛び込もうとするので大変でした;
お前が飛び込んだら、私は絶対に助けられないっての。
20111120_006.jpg
「え~」
20111120_008.jpg
友人とハリー君はここでもアクティブでした。
20111120_010.jpg
左が、岩の上に座らせて撮ろうとしている私。結局一瞬しか座らなかったので前出の立っている写真しか撮れなかったのですが。
20111120_022.jpg
へたれだったのはこの犬。石の段になっているところでは腰が引けて降りられないし(苦笑)。
階段の昇降は基本的に教えてないこともありますけどね。
20111120b.jpg
(これも携帯写真)

景色と渓谷の寒さを堪能して帰路に着き、途中SAでご飯を食べ、市内に着いたのが六時過ぎでした。
早い。一日が早い!
で、疲れていたのか犬も爆睡、人間も八時過ぎには寝てました;
まだまだ寝られそうですけれど(笑)。

こうして日中で犬の運動を兼ねた外出が出来ると楽で良いですな(笑)。

川キャンプ2011夏 その1

  • 2011/08/28(日) 

川キャンプは二週間前。
ブログに載っけるまでに随分と時間が……。
画像が重すぎて、表示にめっちゃ時間がかかったり、果てにはフリーズして人間がキレるということを何回か繰り返してきました。一眼で撮った画像は重すぎる……次のパソコンはできる限りメモリを積もうと心に誓った次第です。

で、今回は諦めて、とりあえず携帯で撮った画像を。
最初からそうすれば良かった。
201108camp010.jpg
川は遠浅になっていて、人間もぐいぐい入れる良い感じでした。
必死に泳いでいるのは、恐らく斑犬(笑)。
201108camp002.jpg
序盤で既に濡れている黒犬。
201108camp009.jpg
人間と、犬二頭?
人間はシャイパパでしょう(笑)。今回も遠路、宮崎から駆けつけてきてくれました。
201108camp008.jpg
泳がされ、
201108camp018.jpg
休み(黒犬は自主的に泳ぎます)
201108camp007.jpg
休み、
201108camp27.jpg
泳がされ、
201108camp28.jpg
ますます川に入るのが嫌いになってきている気がする斑犬。おかしい、何故? キャトルはガンガン泳ぐ犬じゃなかったの?
201108camp011.jpg
何度も強制連行された斑犬は自閉症になって閉じこもり(笑)、
201108camp013.jpg
疲労困憊。

キャンプのメインイベントと言うべき食事の一部。
201108camp005.jpg
サンマ。
生サンマはビックリするくらい高かったので、塩サンマ。
でも十分美味しかったです!
201108camp004.jpg
前回に引き続き、串揚げ。
ウマーイ。
201108camp006.jpg
揚げるついでに、アメリカンドッグをシャイパパシェフが作ってくれました♪
これもウマーイ。
で、満腹になってお好み焼きまではとても回りませんでした(苦笑)。

201108camp012.jpg
翌日の、朝のおやつ。
私のお薦めロールケーキ。
山口の某デザイナーホテル「てしま旅館」(某になってない)に泊まらないと食べられなかったというロールケーキ「てしたまごろーる」。生クリームと黄身あんのナイスコラボレーションでございます。
自分で買ってきておいてなんですが、本当、美味しいんです。
黒犬が近すぎですが、もちろん分けてません(笑)。
201108camp015.jpg
斑犬は、すっかりそこが定位置に(苦笑)。

実は、二日目の8/13はアキの六才の誕生日でした。
六才か……早いな。顎が白くなるのは早すぎる様な気がするけど、もしや、斑犬によるストレス!?

で、午後に友人Oさんが、アキのためにケーキを持ってきてくれました!!
実は朝もケーキ食べてましたけど(笑)、別腹です。

201108camp016.jpg
JOELのシフォンケーキ! アキのためになんてもったいなーい! と言っていたのですが、食べるのはメインは人間と言うことでした(笑)。
201108camp017.jpg
デコレーションまでして頂いて、感激っ!
あ、いかん、いかん、アキ、誕生日おめでとー!
病気もせず、今年一年は気苦労が少ないことを祈ってるよ(苦笑)。

201108camp019.jpg
ワンコにもちゃんとお裾分けをしてくれました。優しいな、Oさん。
私だったらこんな高級品、絶対犬にはやらない(笑)。
201108camp014.jpg
それだけでなく、手作りのピザを焼いてくれました!!
いや、もう、スゴイとしか言いようがない。
生地まで手作りですよ?
もちもち食感で美味しかったです♪
ゴチになりました!

で、最終日、集合写真を撮ろうと頑張りました。
今回はランボ&レオンも参加してくれたので、犬は総勢10頭です(笑)。人間は四人なのに……。
201108camp020.jpg
しかし、これがなかなか難しい。
201108camp021.jpg
みな、疲れ果てている割に、じっとしないヤツが……。
201108camp022.jpg
黒ラブ、どれがウチのかわかりますかね?
201108camp023.jpg
フラン君が生後六ヶ月にしてアキと同じくらいの体格になっていたので、よく間違えてました。
飼い主が間違えてましたからね……(笑)。
201108camp024.jpg
201108camp025.jpg
201108camp026.jpg
やっと10頭まともに映ってる?

昼頃に解散で、家に帰ってから二匹を一緒に洗濯。
201108camp027.jpg
死んでました(笑)。

第二弾の写真はまた後日!
たぶん、九月ですね(笑)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。